Skip to content

カテゴリー: 相談

相続財産の分割と税の支払い

財産を持った人が死亡した場合には法定相続人が財産を受け取ることができますが、その遺産の分割については、遺言で分け方が決めらている場合はそれ従って分けることになりますが、遺言がない場合には法定分を考慮して受取額を決めることもできます。

Leave a Comment

遺言通りに遺産相続させるには

遺産相続に於いて自分の死後相続人間のトラブルを避ける為、生前に遺書を作成する方が多くなっていますが、その記載通りに効力を発生させるためには、内容によってはこれを実現するにあたり遺言の執行という手続が必要となります。

Leave a Comment