Skip to content

弁護士事務所への転職で地域差はあまり関係ない

一般的にどのような仕事でも地域によって仕事を見つけやすい場所があります。また、地域差によって年収も変わってくることがあります。これはやはり単純に都会になると人口が多くなり会社やサービスなど、様々なものに対して需要が高くなるので、当然ながら仕事が増えるということです。弁護士の法律事務所へ転職する場合も少なからず都会の方が仕事を探しやすくなることはありますが、基本的にはあまり都道府県別として地域差はあまりないと言えます。

その理由は今の法律事務所はインターネットが身近な存在になったことで、事務所がある地域の人しか事務所を利用しないということはなく、インターネットを利用すると遠くの地域からでも簡単にコンタクトを取ることが出来るようになっているからです。もちろん、この場合は単に遠くにある弁護士事務所を知るだけではなく、距離が遠くても案件の依頼をすることが出来ますし、利用者にとってはかなり嬉しい時代になっています。このようにして考えると、評判が良ければ相当不利な地域に事務所があるという状況を除けば、都会で無くてもしっかりと経営をしていくことが出来ます。弁護士の転職で法律事務所の仕事を探すなら、転職活動は都会だけに的を絞る必要はありません。

それよりも、年収などの待遇を求めるならその事務所の実績等を重視することが大事です。事務所の仕事を見つけやすいかどうかはタイミングなどが重要になってくると言えます。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です